company 代表メッセージ・会社概要

代表取締役 萩野 吉俗

Message

保育・子育て支援事業を通じて
日本の未来に貢献したいあなたへ。

保育・子育て支援事業を通じて日本の未来に貢献したいあなたへ。

株式会社明日香は、子育て支援と働く家庭のサポートを目的として、1994年に創業しました。お客様のご自宅でお子様をお世話する一人のベビーシッターから事業をスタートし、保育に関わる人材サービス、教育・研修事業、そして保育施設の運営、公共の子育て支援施設の指定管理と、一貫して保育に関わる事業を展開して参りました。
現在では、東京・横浜・名古屋・大阪を中心に、1,200人を超える保育スタッフが、様々な形で保育に携わっています。

また、2014年には株式会社図書館流通センターの子会社となり、これまでに培った保育や子育て支援のノウハウに、図書館流通センターと連携した教育的要素を加えたサービスを提供すると共に、各地方自治体の課題解決に繋がるような、魅力あるまちづくりの提案も行っています。
今後は、質の高い保育・教育が提供され続けるように、子ども・保護者・保育事業者のそれぞれが抱える課題を解決するパートナーとして、子育てしやすい社会に貢献していきたいと考えています。

企業理念

企業理念Philosophy

私たちの会社は何の為に存在しているのか

Philosophy保育・子育てに関わるヒトモノコトをつなぎ、
子育てしやすい社会に貢献する

私たちは、これまでに培った保育に関わる人材を根幹として、グループ各社とのシナジーを活かし、保育に関わる様々な課題を解決する『総合保育サポート&サービス』企業を目指します。

ビジョン

ビジョンVision

私たちはどこに向かっているのか

Vision保育・子育てに関する課題を解決してくれる
頼れるパートナー

質の高い保育・教育が提供され続けるように、私たちの顧客(子ども・保護者・保育事業者)が抱える様々な課題解決をサポートする、特徴的で存在感のあるパートナーを目指します。

行動指針

行動指針Action agenda

私たちには、あなたのような人が必要だ

Action agenda自ら主体的に考え、仲間を助け、顧客に頼りにされる。
そんな輝くあなたを待っています。

自ら主体的に考え、仲間を助け、顧客に頼りにされる。そんな輝くあなたを待っています。 自ら主体的に考え、仲間を助け、顧客に頼りにされる。そんな輝くあなたを待っています。

会社概要

社名 株式会社 明日香
役員 代表取締役 萩野吉俗
取締役   石井昭
取締役   中島康利
取締役   赤穂みち子
監査役   森 孝司
事業所 ■本社・横浜営業所
〒220-0004 神奈川県横浜市西区北幸1-4-1 天理ビル9F
■東京本部
〒112-0012 東京都文京区大塚三丁目5番10号
住友成泉小石川ビルディング本館1階
■名古屋営業所
〒460-0002 愛知県名古屋市中区丸の内二丁目2番28号 5F
■大阪営業所
〒564-0052 大阪府吹田市広芝町18番24号 4F
創業年月日 1994年8月30日
沿革
1994年8月
株式会社明日香を設立
ベビー・シッターサービス業務請負、家事代行サービス開始
1995年1月
社団法人全国ベビーシッター協会
(現:公益社団法人全国保育サービス協会)加盟
2002年11月
人材派遣サービス開始(一般労働者派遣事業 許可取得)
2004年7月
職業紹介サービス開始(有料職業紹介事業 許可取得)
2010年4月
保育室運営業務開始
2014年7月
株式会社 図書館流通センターに全株式を譲渡。完全子会社となる
2014年12月
大阪営業所を開設
2016年2月
名古屋営業所開設
2017年12月
保育士向け研修事業の運営受託開始
資本金 2,000万円
営業内容 ■保育室の設置・運営(院内保育室、企業内保育室、認可保育所)
■地方自治体と連携した子育て支援事業(児童館、放課後児童クラブ、
 子育て支援拠点、こども広場等の運営)
■保育に関わる人材の派遣・紹介(保育士・幼稚園教諭・看護師・
 栄養士など)
■居宅訪問型子育て支援(ベビー・キッズシッターサービス、
 家事代行サービス、地方自治体の委託業務)
■臨時保育室の設置・運営(イベント時保育サービス)
■保育に関わる人材の教育(研修会、講演会、各種セミナーの開催)
■新規保育事業の開発及びコンサルティング
加入団体 公益社団法人 全国保育サービス協会 正会員
(旧名:社団法人 全国ベビーシッター協会)
一般社団法人 日本人材派遣協会 会員
一般社団法人 日本こども育成協議会
横浜商工会議所 会員
人材派遣番号 派14-010245
有料職業紹介番号 14-ユ-300013

保育・子育てにかかわるヒトモノコトをつなぎ、
子育てしやすい社会に貢献する

少子高齢化が進む現代社会では、子どもを生み育てやすい環境整備に対する重要性が高まっています。その一方で、待機児童問題や深刻な保育者不足、子育ての孤立化、両立支援制度の確立など、様々な課題が存在しています。

明日香では、保育・子育てに関わるヒト(人財)、モノ(教育コンテンツ)、コト(サービス・ノウハウ)をプラットフォームとしてご用意し、それらをつなぎ合わせることにより、行政や保育事業者、そして、子どもと子育て中の保護者が抱える課題を解決し、子育てしやすい社会の実現を目指します。

明日香の事業部紹介はこちら

事業部紹介一覧