Division 事業部紹介

子育てサポート事業部

子育てサポート事業部 事業部長

浅井 理香

Rika Asai
2007年入社

仕事内容

多様化するご家庭に合わせ新しい子育てのカタチをデザインします。
お客様と働くシッターと双方のニーズを汲み取り、どちらも気持ちよく楽しい時間を過ごすよう最適なカタチをコーディネートするお仕事です。お客様は、都内在住の子育て中のお母様や、当社のサービスを育児支援制度として利用している都内、横浜市内の方々、地方自治体、大手企業などです。
・お客様へサービスのご案内、ニーズをヒアリング
・シッターのスケジュール調整
・精算業務(シッターさんの勤怠管理や売上処理など、簡単なPC処理を行います)
*その他、将来的にはシッターさんの教育指導、採用係もお願いします。

やりがい

「待機児童になり働けないと思っていたけれど、シッターさんを紹介してくれたおかげで、安心して仕事ができます!」「子どもが心豊かに育つように見守り、大切に保育をしていただきました」というような声を日々聞く事ができるからやりがいは十分。子育てに悩んでいた親御さんたちにステキな笑顔を届ける嬉しさを味わえるでしょう。

おすすめポイント

・女性が活躍できる職場
・女性ならではの目線・アイデアを活かせる仕事です
・育児中の社員が多く、出産、育児をサポートします
・チームワークがよく、働きやすい職場です
・仕事は、先輩が何度でもしっかり教えてくれるから安心です

先輩社員紹介

吉田 奈緒
子育てサポート事業部

吉田 奈緒

Nao Yoshida
2014年入社

これまでに携わってきた仕事内容

イベント時保育やベビーシッターのコーディネーターとして、受注業務、見積書作成、シッターの手配、託児備品の整備、請求精算などに従事してきました。
女性の社会進出やダイバーシティの取り組み、待機児童問題など世の中の動きも重なり、受注件数は年々うなぎのぼりです。
入社した当初は今より社員数が少なかったのもあり職場の事務業務全般の対応もしていました。電話対応、事務用品の発注や、職場の清掃、整理整頓、来客対応、色々と経験させていただきました。

現在の仕事内容

イベント時保育のコーディネーター業務に加え、新たな挑戦として営業活動にも力を入れ、先輩方に教えていただきながら日々奮闘しています。
これまでの6年間で培ってきた経験や実績、ノウハウを生かして地方自治体、企業に出向き利用についてご説明し、愛情と責任を持った保育の思い出となる時間となるように、日々一つ一つの案件に取り組んでいます。プレゼンの資料を作成したり、PR資料を作成して外部に発信したり、まだまだ勉強することが多く、新しい経験の連続の毎日です。

入社のきっかけ・どういうところに魅力を感じたか?

元々子どもが大好きで、保育士の資格も持っていました。
諸事情があり離婚をし、専業主婦だった私はいざ就職をしなくてはとなった時に子どもに関わる仕事がしたい!と真っ先に思いました。
保育のお仕事は保育園や幼稚園だけなのかな、と漠然と考えました。
そして、せっかく働くなら「面白くて、世の中の役に立ち、現場以外の保育の仕事をしてみたい」と思うようになりました。色々検索し、偶然明日香のホームページを発見し、保育の現場を支える側の業務内容にとても魅力を感じ、また興味が沸きました。
私がしてみたい仕事はこれだ!!とピンときたのです。その瞬間、迷うことなく、求人ボタンをポチっとしたことを今でも鮮明に覚えています。

今携わっている仕事・業務のやりがい

保育のニーズもお客様によって様々で、私の予想を斜め上に行くような難しい要望を言われることもあります。
お客様の求めている保育の形がどんなものなのかをしっかりヒアリングする、時には先方に出向き、直接お話を伺い、どんな時でも迅速に真摯に対応するスタンスでいます。
お客様に、「我々一般企業は託児のことなんて全然分からない。いちから丁寧に説明してくれて、対応してくれて本当に助かったよ。また託児をするときはぜひ明日香に依頼するよ!」と感謝の言葉をいただいた時など、頑張ってきてよかった、また明日も頑張ろうという気持ちになります。

明日香で働くことで得られることは?

明日香では勤務経験や年数、立場に関係なく、しっかりと社員の意見を聞き入れてくれます。
上司も同僚もみな優しく、ユーモアのある人ばかりです。
時には、適確なアドバイスをいただいたり、一緒に悩んでくれたり、アイディアを出し合ったり、失敗の悔しさや成功の喜びなどみんな自分のことのように共感しあえる環境です。
「いつも本当に楽しそうに仕事してるよね!」よく言われる言葉です。これが明日香で働き、私が得ることができたものだと思います。

今後の目標は何ですか?

イベント時保育、ベビーシッターのお仕事をもっと多くのお客様に知っていただくためにPR活動をどんどんしていきたいです。
またシッターさんたちへのフォローもきめ細かにしていきたいです。
ずっと明日香で働きたいと思っていただけるように研修内容をもっと充実させたり、面白い企画を考えたり、まだまだ無限にイベント時保育、ベビーシッターのお仕事は広がると思っています。
先輩方に教えてもらいながら、失敗を恐れずにチャレンジする向上心を持ち続けたいと思っています。

More staff スタッフ

1日の流れ・スケジュール

  • 8:45

    出勤

    「おはようございます!!」 時には寝不足だったり、少しテンションが下がり気味の朝もありますが、そんな時こそ元気に笑顔で挨拶を。仲間と雑談をして盛り上がり元気も復活します。さあ今日も一日頑張りましょう!

  • 9:00

    始業開始

    スケジュールチェック、メールチェックをしながら業務優先順位を決めます。やり残し業務もここで終わらせます。

  • 9:30

    ミーティング

    オフィス中央のキャビネットを囲み、立ちミーティングを行います。
    立っているとダラダラ話も長くならないしメリハリもついて時間短縮、効率化に繋がります。

  • 9:45

    事務作業

    優先度の高いものから業務を進めます。メール返信、見積書作成、社内連絡ツールのチャットも忘れずに確認を。この時間にミーティングの議事録も作成します。
    お客様からの託児室の予約電話が入ったときは、どの施設のどのお日にちなのか、丁寧な対応を心がけます。
    電話の印象はとても大切なので気をつけます。

  • 12:00

    昼食

    今日は金曜日!金曜日は一週間のお疲れさまDAYと決めていて、仲間とみんなで外ランチをします。
    今日はどこ行く?あそこがいいかなー?なんてワイワイ迷うのもまた楽しいです。ランチしながら朝の続きの雑談をしたり、たくさん笑います。時にはお腹かかえて大笑いします。
    そしてこの時間が私にとって午後の時間のエネルギーになります。さあ午後も頑張りましょう!

  • 13:00

    外出

    クライアント先まで出向き、打合せを行います。明日香ってこんな会社ですよ。イベント時保育ってこんなサービスなんですよ。丁寧に分かりやすくご説明します。時には先方の要望に対してすぐに答えを出せないときもあります。そんな時は社に持ち帰り上長に相談をし、アドバイスをもらいます。

  • 15:00

    スタッフ面談

    イベント時保育のお仕事の求人にエントリーしたスタッフさんの面談を行います。
    会社の説明、仕事の説明、スタッフさん自身についてもしっかりヒアリングした後イベント時保育の研修を行います。

  • 16:00

    研修打合せ

    次月に予定しているスタッフ研修の打合せをします。講習内容やテーマ、目的など意見を出し合ったり、講師の先生へのアポ、予算や当日の流れ、会場のレイアウト確認などやることが山積みです。部署内で役割分担を決めて進めることにします。

  • 17:00

    事務作業

    託児終了後、スタッフさんから送られる実施報告書の確認、クライアントへ御礼のご連絡を必ず入れ、請求書を作成します。
    メールチェック、本日の業務を振り返り、残務処理をします。

  • 18:00

    終了・帰宅

    明日のスケジュールを確認し、本日の業務は終了です。「本日もおつかれさまでした!」