Division 事業部紹介

営業部

首都圏第1営業部

中茎 雄太
首都圏第1営業 部長

中茎 雄太

Yuta Nakakuki
2011年入社

仕事内容

横浜・東京の売り上げの大半を担っている営業部のミッションは、いかに案件を成約に繋げることが出来るかということです。近年は地方自治体との取引を増やすことに重点を置いています。保育士不足や放課後児童支援員不足に困っている地方自治体から派遣の案件を受注したり、学童や子育て支援センターなどの施設運営の案件を入札やプロポーザルで受注したりするために、日々動いています。また企業主導型保育事業の提案や事業所内保育(主に院内保育室)の運営についても提案を行っています。

やりがい

世の中で問題になっている、保育士不足や放課後児童支援員不足などの働き手の問題や、待機児童解消などに関わることが出来ます。案件によっては、1案件で年間1億以上の売り上げを達成することができ、自分自身の営業力で会社の売り上げに大きく貢献できます。またプロポーザルなど、提案力を磨くことで案件を受注できる事もあります。
営業力で売上が伸び悩むこともあるかもしれませんが、逆に大幅に売り上げを上げることもできます。

おすすめポイント

・営業方法にマニュアルがあるわけではないため、自分自身のオリジナルな営業方法を確立することが可能です。
・今まで明日香で取り組んでいない事業を創造し、実現することができます。
・チームで動いていますので、困ったときや悩んだ時には相談が出来る環境が整っています。

先輩社員紹介

大作 治彦
首都圏第1営業部

大作 治彦

Haruhiko Daisaku
2017年入社

これまでに携わってきた仕事内容

2017年7月に入社しました。横浜営業所の派遣紹介事業部に配属され、横浜市・神奈川県央エリアなどの各保育園・幼稚園などを担当。仕事を探すスタッフと、人材を探す施設の双方をマッチングさせる業務を主に行ってきました。2018年10月より営業部首都圏第1営業に異動。東京エリアを担当し、地方自治体への提案や保育施設の新規受託事業などに携わっています。

現在の仕事内容

東京エリアの保育施設受託事業と地方自治体への保育士派遣事業の提案などが主な業務です。現在は各部署と連携を取りながら、大学内の保育施設立ち上げや各地方自治体へ訪問し保育士派遣の提案などを行っています。

入社のきっかけ・どういうところに魅力を感じたか?

前職も営業でしたが、保育とは全く異なる業界からの転職でした。子供を保育園に入園させる為の保活をやっていたことをきっかけに保育・子育て業界に興味を持ちました。その中で業界での実績や面談時の暖かい雰囲気が決め手になり入社しました。

今携わっている仕事・業務のやりがい

人材や新たな案件が獲得出来た時などは非常にやりがいを感じることが出来ます。他部署と協力しながら案件を進めていくことがとても多いです。明日香の社風でもありますが、分からない時に非常に聞きやすい環境があります。また個人の裁量が大きく、成長機会を多く設けてもらっていると感じます。

明日香で働くことで得られることは?

仕事を進めるにあたっての同じ部署や他部署との協力体制の大切さを学ぶことが出来ます。特に、業務立ち上げや繁忙期の対応など、様々な部署と連携することで乗り越えることが出来た場面が多くあったと感じています。

今後の目標は何ですか?

明日香の企業理念でもある「保育子育てに関わるヒトモノコトをつなぎ子育てしやすい社会に貢献する」を営業という立場で追及していきたいです。現在までは主に「ヒト」に関わる業務を行ってきましたが、今後は「モノ」「コト」など違った角度から営業活動をしていき貢献出来ればと考えています。

首都圏第2営業部

首都圏第2営業部 部長

工藤 駿介

Shunsuke Kudo
2010年入社

仕事内容

「保育士の派遣、紹介」「ベビーシッター」「保育所の業務委託及び運営」の営業を一手に引き受けている部署になります。

取引先は、地方自治体、病院、一般企業になり、顧客の課題をもとに、明日香の提案をまとめ、最適なソリューションを提供します。

やりがい

提案内容が、子育て環境の解決にダイレクトに繋がっているため、社会貢献を実感できます。明日香の中心となって、形ある仕事を作っていきましょう。

おすすめポイント

基本的に個人ではなくチームで解決、達成を目指します。

また失敗を恐れずにチャレンジする風潮があり、活気ある雰囲気です。

もちろん協調性、気遣いなどのベースがあってのお話です。

先輩社員紹介

板坂 浩史
首都圏第2営業部

板坂 浩史

Kouji Itasaka
2015年入社

これまでに携わってきた仕事内容

4年目で、入社当時は東京営業所で派遣事業を行っていました。主にまだクライアントが多くなかった埼玉県エリアを任されました。入社当時は新規提案先の開拓や人材集めに苦労しましたが、クライアントに直接営業訪問を行いながら、HPの求人内容等、自己分析を行い人材集めに努めました。3年間派遣業務を中心に行い、4年目から営業部に異動となり、現在に至ります。

現在の仕事内容

18年10月から営業部に所属しています。主に地方自治体(市町村)に、児童館や放課後学童クラブ・一時託児室などの業務委託や指定管理に向けての営業または、その施設への保育士や児童指導員などの派遣の営業更にはその施設で就労しているスタッフ向けやその地域に住んでいる潜在保育士等に向けての研修事業の営業を行っています。

入社のきっかけ・どういうところに魅力を感じたか?

前職から子どもに関わる仕事を行っていきたいと思っていました。昨今の保育士不足や保育環境の改善に少しでも役に立ちたいと思い、明日香の事業内容や今後の展開に魅力を感じました。また、面談時等の説明で労働環境の良さや・会社内の雰囲気の良さを感じ、入社を決意しました。

今携わっている仕事・業務のやりがい

現在の主な営業先は地方自治体です。地方自治体に業務委託や指定管理、保育園や放課後学童クラブに人材派遣の提案を行い、より良い街づくりを提案できるようにしています。最近では、取引がある地方自治体から、隣接している他の地方自治体を紹介して頂けるようになり、取引のある地方自治体も多くなってきました。地域社会に貢献しているというやりがいを感じながら日々営業活動を行っております。

明日香で働くことで得られることは?

地域社会への貢献と仕事に対する誇りです。特に地方自治体との仕事では、地域全域に渡る多くの市民の方へ、子育ての環境の改善を提供できるため、地域社会への貢献をダイレクトに感じています。

今後の目標は何ですか?

現在は主に埼玉県内の地方自治体向けに営業を行っていますが、北関東の栃木県や群馬県などにも営業を行い、5年後・10年後、関東全域においてより良い街づくりを明日香が中心として提案が出来るようにしていきたいです。

More staff スタッフ

1日の流れ・スケジュール

  • 9:00

    お客様対応

    一日のスケジュール確認やメール対応、電話対応を行います。
    また他部署と連携しながらの案件も多いので打合せなども実施しています。

  • 10:00

    営業会議

    営業部全体での案件情報共有と今後の戦略を考える会議を実施します。チーム全体一丸で一つでも多くの案件を獲得出来るよう密な打合せを実施しています。

  • 11:00

    資料準備

    午後からのアポイントに向けて資料の準備や見積書作成などを行います。

  • 13:00

    ランチ

    会社の近くのお店でランチ、美味しいご飯を食べてリフレッシュします。

  • 14:00

    外出

    クライアント先に電車に揺られて移動します。営業所から場所によっては1時間以上かかる場所もあります。

  • 15:00

    クライアント先にて打ち合わせ 1

    担当者と打ち合わせ。来年度の受託案件について、見積もり合わせをします。クライアントの要望のお伺いを立てながら、提案をします。

  • 16:30

    クライアント先にて打ち合わせ 2

    今年度から、受託が出来た子ども館に訪問します。現場スタッフと打ち合わせや、個別面談を行ったりして現状の確認を行います。気になる事があれば、運営推進事業部の担当スタッフに連絡をして改善要求を行います。

  • 17:30

    クライアント先にて打ち合わせ 3

    まだ取引のないクライアント先に出向き営業を行います。当社の業務内容の説明や提案を行い、更にはクライアント先の現状のお話をお聞きして情報を仕入れます。

  • 18:30

    帰社

    翌日のスケジュール確認を行い、帰宅します。

キャリアアップ・ジョブローテーション例

大作 治彦

営業部
大作 治彦

Career up ・ Job rotation
2017年
入社 横浜オフィスにて派遣紹介事業部に配属
2018年
10月より東京本部の営業部首都圏第1営業に異動 法人営業担当
板坂 浩史

営業部
板坂 浩史

Career up ・ Job rotation
2015年
入社 東京本部派遣事業部に配属
2018年
4年目から首都圏第2営業部に異動 法人営業担当

営業部の募集要項はこちら